木石舎の病院設計・医院設計・住宅設計は、それぞれが個性的です。

どれも同じような、ワンパターンなデザインのものはありません。

それは、与えられた条件がそれぞれ異なるように、その機能やデザインにも、それぞれの解決法を追求しているその『あかし』です。

全国の病院 医院設計に対応しておりますのでお気軽にお問い合せ下さい。

【福岡】TEL:092-521-5855
福岡市中央区平尾2-15-26
ベルコモンズ平尾1-7F

【東京】TEL:03-6874-3565
東京都千代田区神田三崎町2-20-7
水道橋西口会館7F平日9:30~18:00(定休:土日祝)

Top
m

Commercial

今回にアップするのは八女の耳鼻咽喉科クリニックプロジェクトのC案になります。近所によく見られる切妻屋根の形から変形し、ファサードのイメージとしては屋根と壁と床を連続させ、その間にキューブを差し込ます。廻りの環境に溶け込みながら、個性のある建物として存在感も保てます。

前回の続きなりますが、八女の耳鼻咽喉科クリニックのプロジェクトで作った模型写真をアップします。前回にアップしたのはA案で、今回の2つはB案とD案になります。B案は扇型をベースとして描きました。D案はルイス・バラガンを参考しながら、中庭を敷地中心に設けることで自然豊かな医療施設として提案しました。

この間、新しいプロジェクトがはじまりました!!八女のある耳鼻咽喉科の案件になります。院長先生はおしゃれなカフェが好きなので、おしゃれなカフェをイメージをしながら、計画しました。コンペ形式なんので、模型やパースなどのプレゼン資料たくさん用意しました。まず最近出来上がった模型をアップさせていただきます~

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Cras sollicitudin, tellus vitae condimentum egestas, libero dolor auctor tellus, eu consectetur neque elit quis nunc. Cras elementum pretium est. Nullam ac justo efficitur, tristique ligula a, pellentesque ipsum. Quisque augue ipsum,

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Cras sollicitudin, tellus vitae condimentum egestas, libero dolor auctor tellus, eu consectetur neque elit quis nunc. Cras elementum pretium est. Nullam ac justo efficitur, tristique ligula a, pellentesque ipsum. Quisque augue ipsum,

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Cras sollicitudin, tellus vitae condimentum egestas, libero dolor auctor tellus, eu consectetur neque elit quis nunc. Cras elementum pretium est. Nullam ac justo efficitur, tristique ligula a, pellentesque ipsum. Quisque augue ipsum,

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Cras sollicitudin, tellus vitae condimentum egestas, libero dolor auctor tellus, eu consectetur neque elit quis nunc. Cras elementum pretium est. Nullam ac justo efficitur, tristique ligula a, pellentesque ipsum. Quisque augue ipsum,

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Cras sollicitudin, tellus vitae condimentum egestas, libero dolor auctor tellus, eu consectetur neque elit quis nunc. Cras elementum pretium est. Nullam ac justo efficitur, tristique ligula a, pellentesque ipsum. Quisque augue ipsum,